結果を放送したTV番組を見て

政治や歴史、英語など、あなたは何を勉強してますか?

国会や都議会などの政治関係や、英会話に必要な単語の暗記、読書など、勉強することはたくさんありますが、あなたは何を勉強してますか?

イギリスのEU離脱を問う国民投票

読了までの目安時間:約 2分

木々

イギリスのEUから離脱を問う国民投票に関して、日曜夜放送の「橋下&羽鳥の番組」で取り上げ、進行役の2人の他に数人のコメンテーターが自分なりの意見を述べていました。

日本国民の大半が予想外の結果と受け止めているのに対し、橋本氏は選挙前に実際ロンドンで取材をした経験に基づいてコメントしていて、その趣旨は「イギリス国民は老若男女を問わず、このEU離脱に関し情報を集め、そして討論しEU離脱派が勝利したのはその結果である、このことは意外な結果でも何でもなく、イギリス国民の総意なのである」といかにもかって大阪都構想で住民投票を実施し、僅差ながら敗れてしかしそれは大阪市民の総意と受け止め、市長の職を任期で辞した橋本氏らしいコメントと思った次第です。

一方経済評論家の荻原博子氏、「EU離脱派が勝利したことによって日本の経済に大きな打撃を与える、特に株安が年金資金を目減りさせ将来の年金支給に大きな影響を与える」などと評論していましたが、かってのNHKのニュースキャスターで評論家の木村太郎氏は「イギリスのEU離脱は短期的には株安、円高を招いてしまったが、長期的には日本にはほとんど、いや全く影響ない」と荻原氏の主張を一蹴していたのが印象的でした。

私達凡人には実際どうなのかは分かりませんが、日本に影響がないことを願うのみです。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー